お店でBGMを流そう|有線放送の活用がオススメ

BGMを流す注意点

男女

音量設定に気をつける

食料品を扱うスーパーマーケットでは食材に旬があり取り扱う商品が変わってきますが、それ以外の業種の店舗でも季節に無関係で営業しているところは皆無です。店舗でBGMを流すときには有線放送を利用すると店舗の雰囲気に応じたBGMを選ぶことはでき、チャンネルを変えるだけで季節に応じたBGMを流すことができます。有線放送業者にリクエストをすることによって業種によった特別なプログラムを作成してくれることもあります。有線放送でチャンネルを適切に選ぶことでゲストの居心地をあげたり、満足度をあげたりと様々なメリットがありますが、音量には注意するようにしてください。昼間は明るい雰囲気を出すために音量をあげていたとしても、夜の落ち着いた時間帯には音量を少し下げた方が良いでしょう。不思議なことにBGMの音量が下がることによってゲストの話声も同じように地位s買うなるのです。周辺に住民がいる場合にも夜間の音量には注意してください。また、スピーカーの位置や数にも注意が必要です。外に音を出すことは集客に繋がるかもしれませんが、周辺への迷惑になることもあり、条例で禁止されていることもあります。店舗に広さがある時には全体に有線放送の音楽が聞こえるように設置するべきで、落ち着いた音楽であればトイレにもスピーカーを取り付けるとゲストから良い評判を受けることができます。賑やかな店舗であっても、商談スペースでは話の邪魔にならないようにスピーカーを設置する必要があります。

Copyright© 2017 お店でBGMを流そう|有線放送の活用がオススメ All Rights Reserved.